熱海七湯 小沢の湯

あたみななゆこさわのゆ

熱海七湯で湯の町の情緒を味わう
蒸気で温泉卵も作れる
蒸気で温泉卵も作れる
街を歩くと、坂道のところどころから湧き出す湯気が発見できます。「熱海七湯」といわれる源泉です。源泉を巡り、長い歴史と温泉情緒に触れるのもおすすめです。
熱海七湯の一つ、「小沢の湯」。
沢口弥左衛門、藤井文次郎、米倉三左衛門の庭の湯を「平左衛門の湯」と称していましたが、土地の人は小沢にあったので「小沢の湯」と称しました。「清左衛門の湯」と同様、人が大きな声で呼べば大いに湧き、小さな声で呼べば小さく湧き出たといわれています。
この小沢の湯では、吹き出す蒸気で温泉卵を作って食べることができます。地元の人も旨いと太鼓判を押す、熱海のちょっとした名所です。
DATA
住所 〒413-0013
静岡県熱海市銀座町(天神酒店前)
電話番号 0557-86-6218  (熱海市都市整備課公園緑地室)
駐車場 なし
アクセス ■JR熱海駅より徒歩約15分
備考 ※入浴施設ではありません