アカオハーブ&ローズガーデン あかおはーぶあんどろーずがーでん

熱海の海が見渡せる、20万坪の花の楽園。

  • 咲き誇るバラ(5月)
    咲き誇るバラ(5月)
  • 東京ドーム13個分の広大な土地
    東京ドーム13個分の広大な土地
  • 12種類のテーマガーデンが楽しめる
    12種類のテーマガーデンが楽しめる
  • 太平洋を望む高台にあり、眺めは抜群
    太平洋を望む高台にあり、眺めは抜群
太平洋を望む高台に位置し、12種類のテーマガーデンが点在する東京ドーム13個分の壮大な広さを誇る花の楽園です。
1月からは菜の花とあたみ桜が一足早い「春」の訪れを知らせ、4月には色鮮やかな10万球のチューリップ、5月から6月は約600種4,000株ものバラがベストシーズンを迎えてガーデン内を彩ります。
夏休みになると園内でお子様を中心に自然体験(エコツアー)が開催され、秋にはハーブや秋バラなどが美しい時間を演出いたします。
四季を通じて花の彩りをご覧いただけるのはもちろん、ハーブ石鹸などを手作りできる体験工房、ショッピング、季節限定スイーツやランチなどもお楽しみいただけます。

※2022年1月より施設名称が「ACAO FOREST」に変更となります。
【COEDA HOUSE】
日本を代表する建築家:隈研吾氏が手掛けるもので、建物の中心となる柱は樹齢800年を超えるアラスカヒノキを使用、49層1500本を積み上げることにより大きな一本の幹を連想させる独特のデザインです。園内でも一番眺望の良い場所に位置します。
店内では、昨年のパティシェ世界大会で第3位に輝いた藤井幸治氏によるオリジナルバウムクーヘン「COEDA KUCHEN」も販売しています。
木のぬくもりあふれる空間で、海を眺めながら素敵なひと時をお過ごしください。
※COEDA HOUSEは「アカオハーブ&ローズガーデン」入園後にご利用いただける施設です。

(画像提供:アカオリゾート公国)

【ACAO FOREST NIGHT WALK】
アカオハーブ&ローズガーデンでは、2022年4/3迄、夜間営業「ACAO FOREST NIGHT WALK」を開催しています。
ライトアップした園内を、ランタンを持ちながら散策するイベントです。
園内の「曽我浅間神社」からスタート。願い事を書いたシートをランタンに入れ、道を照らしながら「日本庭園」「COEDA HOUSE」「イングリッシュローズガーデン」などライトアップしたフォトスポットを巡ります。
「COEDA HOUSE」では夜間限定メニュードリンクも販売されます。
昼とはまた違った夜の庭園散策をお楽しみください。
開催期間/2021年11/17(水)~2022年4/3(日)
開催時間/18:00~21:00(最終入場受付20:00)
※雨天時中止(当日15:00判断)
夜間料金/大人1200円・小学生600円・小学生未満無料

住所 〒413-0101
静岡県熱海市上多賀1027-8 MAP
電話番号 0557-82-1221 Phone
営業時間 入園受付9:00~16:00(17:00閉門)
※12月・1月は~15:30(16:00閉門)
休業日 11月~3月の毎週火曜日
(但し2021年11/23・12/28・2022年1/4は営業)
※荒天時は臨時休業あり
料金 3月~11月:大人1500円・小人800円
12月~2月:大人1200円・小人600円
駐車場 P100台
駐車料金:無料
※バスの場合は事前に連絡下さい
アクセス JR熱海駅より網代旭町方面行きバスにて約20分→「アカオハーブ&ローズガーデン」下車
公式URL 詳細を見るWeb

このスポットの周辺情報