あたみニューストップページへ

2017年7月10日(月)~11月5日(日)の間に実施した「2017熱海水中写真コンテスト」の入賞作品をご紹介します。
初の水中写真を対象としたコンテストでしたが、魚の群れや様々な生物、海中風景など、デジタル写真・紙焼き写真、合計64点の応募をいただきました。

今回特別審査員をしていただいたプロカメラマン:中村卓哉さんをはじめ、水中写真家:水野京子さん、現地ガイドなどによる厳正なる審査の結果、下記7点が選ばれました。おめでとうございます!

なかなか見ることができない熱海の海中の魅力を、素敵なお写真で表現していただき大変うれしく思います! ご応募いただきました皆様どうもありがとうございました。

海とダイビングの総合サイト「オーシャナ」では、特別審査員:中村氏の寸評もアップされていますので、ぜひご覧ください。

初回にあたり、審査・結果発表が大幅に遅れましたこと、深くお詫び申し上げます。

 


  ※画像の無断使用を禁止します※

 

hammerway
豊饒の海

昨秋初来島、無数のタカベに囲まれる。今季はカメラ持参、躍動する食事中のタカベにも逢えました!

初島港(9/25撮影)
▲ページトップへ戻る
 



narapan
大きな宝石箱

小さなダイバーが海の中で大きい箱を発見した感じでした。その箱はまるで水槽のようで、沢山の魚たちが入っています。光り輝く宝石箱かもしれません。ワイドレンズで撮ることで、迫力ある写真が撮れました。

やぐら2.5(9/12撮影)
▲ページトップへ戻る
 



miu
ファイト!

少しずつ移動するキイロウミコチョウを撮影したところ、お隣にはワレカラが。キイロウミコチョウを応援しているようでした。

伊豆山 沖根東(7/26撮影)
▲ページトップへ戻る
 



大澤 匡
海底色彩

久しぶりに訪れた熱海。台風後で、うねりは凄いは透視度5m以下で、流れも結構あり、写真撮影には厳しかったのですが、熱海ダイビングサービスの豊嶋さんの適切なガディングのおかげで、何とか撮影することはできました。

沈船(10/28撮影)
▲ページトップへ戻る
 



nabe
海の中のポケモンGO

ウデフリツノザヤ(ピカチュウウミウシ)と遭遇。OLYMPUSボールでゲットしました。小さくて、かわいかったです。

初島(10/6撮影)


大澤 匡
海底に眠る船に群がる魚たち

久しぶりに訪れた熱海。台風後で、うねりは凄いは透視度5m以下で、流れも結構あり、写真撮影には厳しかったのですが、熱海ダイビングサービスの豊嶋さんの適切なガディングのおかげで、何とか撮影することはできました。

沈船(10/28撮影)


miu
見つかっちゃった!
岩の裏側に張り付いていました。とても綺麗な色の子でした。
伊豆山 沖根東(10/15撮影)
▲ページトップへ戻る

※画像の無断使用を禁止します※


あたみニューストップページへ / Copyright (C) 2018 Atami City Tourism Association. All Rights Reserved.