新着情報

最近の記事を読む

バックナンバー

2022.08.05

8/1道路ふれあい月間街頭CPレポート

8月10日は「道の日」です。道路の重要性に対する関心と道路愛護精神を高めるため、昭和61年に「道路ふれあい月間」の中心行事として、8月10日が「道の日」と定められました。
この日になったのは、わが国最初の道路整備についての長期計画「第一次道路改良計画」がスタートしたことに因んでいます。
今年は8/1(月)にJR熱海駅前にて街頭キャンペーンを実施。安全で快適な道路環境の確保に向け、乗降客の市民・観光客の皆さんに「道路は広く、美しく、安全に」を合言葉に、道路の正しい利用を啓発し、道路愛護運動の普及につとめました。
同日のキャンペーンには熱海土木事務所・熱海市職員のほか、 ミス熱海梅の女王:杉本和香奈も参加。お客様に地図や啓蒙グッズを配布し、道路愛護の協力を呼び掛けました。
夏休み中は特に交通量が増えますので、皆さん気をつけてお出かけ下さいね。
令和4年度推進標語「朗らかに『お先にどうぞ』が言えた朝」