2018.12.31

MOA 新春芸妓舞&獅子舞

MOA美術館では、ご来館のお客様にお正月気分を満喫していただこうと、元旦には熱海芸妓による「初春の舞」を、1/2・3には「新春獅子舞」が催されます。

明治時代から要人や文化人をもてなしてきた芸妓は熱海に根付いた伝統文化です。本館2Fメインロビーにて、元日にふさわしいめでたい踊りが披露されます。
 
恒例の獅子舞に出演される関古式囃子保存会は、神田囃子の流れをくみ、明治の初期から神奈川方面を中心に各地で披露され、伝統あるお囃子、獅子舞等を現在に伝え、横浜市無形民俗文化財に認定されている保存会です。獅子舞のほか、ひょうふき等と呼ばれる多彩な面をつけての踊りや、神秘的な白狐の舞「天狐」などお楽しみいただけます。記念撮影もお撮りいただけます。
どちらも同美術館に入館された方は無料でご覧いただけますので、新春のひととき、ぜひ伝統文化をお楽しみください。
 
【「初春の舞」熱海芸妓】
日時/2019年1月1日(火祝)13:00~
会場/MOA美術館 本館2Fメインロビー
【新春獅子舞】
日時/2019年1月2日(水)・3日(木)11:00~、13:00~、14:00~
会場/MOA美術館 本館2F能楽堂
問合せ/MOA美術館 0557-84-2511


本年も熱海温泉をご愛顧いただき誠にありがとうございましたm(_ _)m
2019年も皆様にとりまして素晴らしい一年となりますように☆
2018.12.30

熱海で「初詣」 神社のご案内

熱海には大小あわせたくさんの神社がありますが、その中でも代表的な神社をご紹介します!ぜひご家族揃って初詣にお出かけ下さい。

【來宮(きのみや)神社】
https://www.ataminews.gr.jp/spot/115/
家内・交通安全・商売繁盛をはじめ、年・星の厄除けなど。
境内にそびえ立つ樹齢二千百年超の大楠の生命力に肖り、長寿・病気平癒・健康祈願のお参りをする参拝者が後を絶ちません。
通称「成就の楠」とも言われ、願い事を一つだけ願い幹を一周すると願いが叶う・寿命が一年延びるとの言い伝えがあります。
 ・12月31日 午後11時~大祓・古神札焼納祭
 ・1月1日 午前0時 新年祈祷奉仕 :年越しそば・うどん・甘酒・お汁粉など販売予定
 ・1月1日 午前9時 元旦祭

來宮神社 大楠

【伊豆山(いずさん)神社】
https://www.ataminews.gr.jp/spot/110/
伊豆の地名の発祥地でもある伊豆山神社。源頼朝と北条政子が結ばれた場所であることから、縁結びの神社としても有名です。江戸時代には伊豆大権現と呼ばれ、徳川家康も参拝に訪れた歴史のある神社です。本殿より約800段下には走湯神社があり、湯の神様が祀られています。
 ・12月31日 午後4時~大祓式、午後11時40分~除夜祭
 ・1月1日 午前10時~新年祭(新年拝賀式・新年会)

【今宮(いまみや)神社】
https://www.ataminews.gr.jp/spot/111/
商売繁盛・家内安全・健康祈願など。仁徳天皇の御代(420年頃)に創建されたといわれ、祭神は世にいう「えびす様」で事代主命とされています。
 ・12月31日 午後11時50分~大祓式
 ・1月1日 午前0時 元旦祭 :御神酒・甘酒・蕎麦の振る舞い(予定)

伊豆山神社 今宮神社

その他、市内の神社は下記の通りです。ぜひお近くの神社へお参りください。
湯前神社(上宿町4-12) 藤森稲荷神社(咲見町6-7)
多賀神社(上多賀741-1) 下多賀神社(下多賀1374) 和田木神社(下多賀61) 阿治古神社(網代172)
初木神社(初島5)

2018.12.29

観光協会 年末年始営業について

熱海市観光協会窓口は、12/29(土)~1/3(木)の間、10:00~16:00の営業とさせていただきます。
※メールでのお問合せは1/4以降の返信となりますのでご了承ください。
2018.12.29

あたみ桜の開花状況

あたみ桜の開花状況をお知らせします。
 
【あたみ桜】12/28現在
・糸川沿い(全58本)開花し始め11本 →0.09分咲き
・釜鳴屋平七像両脇(全2本)開花し始め2本→0.50分咲き
・梅園内(全6本)開花し始め2本→0.67分咲き
・梅園前市道(全23本)開花し始め14本 →0.30分咲き
・渚小公園(全15本)開花し始め3本→0.10分咲き
・親水公園渚デッキ(全17本)開花し始め2本→0.06分咲き
(海浜公園、サンレモ公園は未開化)
 
問合せ 熱海市公園緑地課 電話0557-86-6218
2018.12.28

マンホールカード配布について

熱海市では2種類のマンホールカード「貫一お宮」「梅と芸妓」を配布しています。
年末年始も配布を行いますが、下記のとおりの営業時間となりますので、ご注意ください。
 
<マンホールカード配布場所>
 
【貫一お宮】カード
熱海市役所下水道課:中央町1-1(第二庁舎2F)
※閉庁日(12/29~1/3および土日祝)は市役所警備員室(第一庁舎1階)
時間/8:30~17:15
 
【梅と芸妓】カード
熱海市観光協会:渚町2018-8親水公園内
時間/9:00~17:00(12/29~1/3は10:00~16:00)
 
上記のとおりカードごとに配布場所が異なります。詳細は下記関連リンクをご覧ください。
2018.12.27

熱海梅園 梅の開花状況

熱海梅園の梅の開花状況をお知らせします。冬至梅・八重野梅・八重寒紅などの早咲き種が開花し始めています!
12/26現在
全体(59品種・全472本)101本開花 →0.21分咲き
上記のうち
・早咲き(全272本)101本開花 →0.37分咲き
・中咲き(全104本)未開化
・遅咲き(全96本)未開花
早咲き開花し始め。現時点では前年並みの開花状況です。(問/熱海市公園緑地課0557-86-6218)
梅園正面入口(ゲート前) 梅園正面入口(ゲート内)
 

2018.12.26

フォトコン:もみじ部門は12/31迄

ただいま実施している「熱海花めぐり2018フォトコンテスト」、もみじまつり部門の締切は12/31(月)です!今シーズン撮影した紅葉写真がありましたらぜひお早目にご応募ください。※その他3部門(うめ・さくら・花火大会)は2019年3/15(金)までです。


●「もみじまつり部門」 募集期間:2018.11/17~12/31
2018.11/17~12/31に熱海市内で撮影した紅葉の写真を対象とします。(熱海梅園、姫の沢公園、旅館の庭園など)

●「うめ部門」 募集期間:2018.11/17~2019.3/15
期間中に熱海市内で撮影した梅の写真を対象とします。(熱海梅園など)

●「さくら部門」 募集期間:2018.11/17~2019.3/15
期間中に熱海市内で撮影した桜の写真を対象とします。(ヒマラヤ桜、あたみ桜、大寒桜、大島桜、染井吉野など)

●「花火大会部門」 募集期間:2018.11/17~2019.3/15
2018.12/9・16に開催する忘年熱海海上花火大会の写真を対象とします。
※2019年3/31春季熱海海上花火大会は次回のフォトコンテストの対象とします。

各部門お一人3点まで。デジタル写真は当ホームページからのオンライン投稿、紙焼き写真は郵送・持ち込みOKです。
詳細ページに記載している応募規約等をご覧の上、素敵な写真を投稿して下さい(^^)/

2018.12.25

1/25~国宝「紅白梅図屏風」展示

皆様お待ちかね、MOA美術館での日本美術の傑作とされる国宝「紅白梅図屏風」展示は下記の期間です!
●リニューアル3周年記念名品展 第一部 「国宝 紅白梅図屏風」2019年1月25日(金)~3月12日(火)

国宝 紅白梅図屏風 尾形光琳

本展覧会では、「紅白梅図屏風」のほか、京焼の大成者・野々村仁清作 国宝「色絵藤花文茶壺」、奈良から室町期までの古筆名蹟の集大成といえる国宝 手鑑「翰墨城」と、同美術館が所有する国宝3点全てをご覧いただけます。
さらに奈良時代一木造の重要文化財「聖観音菩薩立像」などの仏教美術、重要文化財「高士観月図」など中国・日本絵画、重要文化財「山水人物蒔絵手箱」等の漆工芸など伝統に培われた香り高い東洋美術の精華が展示されますので、ぜひこの機会にご来館ください。
2018.12.24

2019年熱海海上花火大会

2019年「熱海海上花火大会」開催日をご案内します。
来年もぜひ熱海の花火をお楽しみください。
 
■2019年
<春季>
3/31(日)
4/20(土)
5/11(土)・5/26(日)
6/16(日)・6/29(土)
<夏季>
7/26(金)・7/30(火)
8/5(月)・8/8(木)・8/18(日)・8/23(金)・8/30(金)
<秋季>
9/16(月・祝)
<忘年>
12/8(日)・12/15(日)
 
※1月・2月・10月・11月はありません。
2018.12.23

わかめまつり中止のお知らせ

2/23(土)・24(日)に予定されていた「第34回伊豆多賀わかめまつり」は、海水温上昇に伴う種付け時期の遅延、種付け後のわかめが溶けてしまう等の理由により、イベント開催分のわかめ・めかぶの確保が難しく、やむを得ず中止となりましたのでお知らせします。
(生育状況がもう少し明確にわかる1月中旬に、その後の開催可否について決めるとのことですので、またお知らせします。)

2018.12.22

華の舞1/1・2新春特別公演

熱海芸妓見番にて、毎週土日に熱海芸妓の舞「湯めまちをどり華の舞」を開演していますが、2019年1月1日(火祝)・2日(水)に新春特別公演を行います。
表情、振る舞い、着こなし・・・普段なかなか目にすることが無いプロの踊りをご覧いただけます。
新春にふさわしい、地方(三味線等の演奏)・立方(踊り)による息の合った公演をお楽しみ下さい。
※2018年12月29日(土)・30日(日)は休演となります。(事務所休業12/29~31)
★芸妓見番ホームページがリニューアルしました!ぜひ関連リンク先をご覧ください。
2018.12.21

熱海の初日の出観賞スポット

熱海の「初日の出」鑑賞スポットを一部ご紹介します。
熱海は伊豆半島の東に位置し、海からのぼる朝日を見ることができます。新年の門出に相応しい初日の出、ぜひ熱海でご覧ください♪(初日の出は6:50頃です)

親水公園・サンビーチ等の海岸周辺
毎年、たくさんの市民・観光客がつめかけ、初日の出を今か今かとカメラをもって待ち構えています。水平線からゆっくり昇ってくる朝日に感動!

 
富士急マリンリゾート「初日の出クルーズ」】
熱海・初島間を就航している富士急マリンリゾートによるクルーズ。
船上からの眺望は、前方をさえぎる建物もなく、水平線だけが広がっているため、キレイな初日の出をご覧いただけます。
日時/2019年1/1(火祝)6:30発(天候により中止の場合あり)
乗船場所/熱海港(熱海~初島便定期船乗り場)
コース/熱海港6:30出港→初日の出鑑賞(6:50頃)→熱海港帰港(7:20頃)
料金/大人2000円 小人1000円 未就学児無料
定員/先着250名※要予約(当日6:00乗船券発売開始)
問合せ/富士急マリンリゾート 電話0557-81-0541
 
アタミロープウェイ「元旦初日の出号」】
熱海港にある熱海ロープウェイでは、初日の出号を運行します!熱海ロープウェイ山頂展望台で、熱海随一の展望台から望む初日の出はとてもステキです。山頂では温かい飲み物のサービスも予定されています。
日時/2019年1/1(火祝) 6:00~7:30(天候により中止の場合あり)
料金/(往復)大人600円 小人400円
※予約不要・荒天中止
問合せ/アタミロープウェイ 電話0557-81-5800
 
十国峠ケーブルカー「初日の出早朝運転」】
十国峠ケーブルカーと十国峠レストハウスでは、標高770mの十国峠山頂で相模湾から昇る「初日の出」を楽しんでいただこうと、元旦にはそれぞれ早朝運転と 早朝営業が行われます。
日時/2019年1/1(火祝) 5:00~16:50(運転間隔:随時)
料金/(往復)大人720円 小人360円
問合せ/十国峠ケーブルカー 電話0557-81-6895

2018.12.20

献上梅の枝切りが行われました

昨日12/19(水)、熱海梅園で天皇陛下への「献上梅」の枝切り作業が行われました。
この献上梅は、天皇陛下が皇太子殿下であった昭和44年から毎年お誕生日をお祝いするために、早咲きの紅白梅を献上しているもので、今年で50年目となります。
市職員により切り取られた「八重寒紅」(紅梅)と「冬至梅」(白梅)の枝は、大切に保管され、12/21(金)に宮内庁へ届けられます。

2018.12.19

商店情報「熱海で遊ぼ!」第65号

熱海の人気飲食店・土産物店・バー・スナック等を紹介をした、フリーペーパー「熱海で遊ぼ!」の第65号が完成しました。
熱海ならではの味や素材にこだわるお店、話題の名産品やレアなお土産が見つかるお店、熱海の夜を安心して満喫できるお店など、熱海っ子も通ってるお店のオトク情報満載!おいしい・楽しい・お買い得なお店121軒を紹介しています。
この紙面を提示すると割引や特典があるお店もあります!
その他、日帰り温泉や観光施設の情報も掲載しています。
熱海市観光協会(ワカガエルステーション)、熱海商工会議所の窓口、市内の商店にご用意していますので、ぜひご覧下さいね。
 
↓下記関連リンク「熱海で遊ぼ!」サイトにも飲食店・土産店が多数紹介されています。
2018.12.18

あたみ桜開花し始めました

12/12に熱海梅園内の足湯近くにある「あたみ桜」(1本)の開花が確認されました。その後、梅園前市道沿いでも1本、開花し始めたようです。
今後、各所のあたみ桜について順次開花状況をお伝えしますので、見頃になったらぜひ観桜にお越しくださいね(^^)/
問合せ 熱海市公園緑地課 電話0557-86-6218

2018.12.17

12/16忘年花火大会レポート

昨日12/16(日)、熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催、今年最後の「忘年熱海海上花火大会」を開催しました。
第1ステージ:オープニングカウントダウン
第2ステージ:デジタルスターマイン
第3ステージ:ウィンターイルミネーション

ファイナルステージ:最終最大の一大スペクタクル 大空中ナイアガラ
という4部構成で打ち上げ、約14,000人ものお客様にお楽しみいただきました。
熱海では春夏秋冬、年間を通し花火大会を実施していますが、中でも冬の花火大会は空気が澄んでいて格別です。迫力ある単発や時速500kmで駆け抜けるデジタルスターマインなど、カラフルな花火が漆黒の空に咲き乱れました。
カメラで撮影された皆さん、「熱海花めぐり2018フォトコンテスト」を実施していますので、ぜひ「花火部門」へ投稿してください♪
熱海花めぐり2018フォトコンテスト→投稿ページ

   

次回は2019年3/31(日)となります。春休み中ですね。ぜひご家族そろってお出かけください(^^)/
2018.12.16

走り湯 送湯停止のお知らせ

「走り湯」は、湯管緊急交換工事のため下記の期間洞窟への送湯が停止します。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。
 
<送湯停止期間>
12/17(月)8:00~12/18(火)19:00
2018.12.15

1/7 熱海消防出初式

1/7(月)、親水公園にて「平成31年熱海消防出初式」が開催されます。
消防職団員の士気高揚を図るとともに、市民に熱海消防の全消防力を公開し、消防活動に対する認識と信頼を深め、あわせて防火思想の関心を高めることを目的とした毎年恒例の行事です。
本部職員、消防署員、消防団員、関係者らが出席し、10時より親水公園イベント広場にて式典を進行、消防長式辞、熱海市長の告辞、消防団長の訓示に続き、各表彰、幼年消防クラブによる「火の用心の歌・防火の誓い」披露が行われます。
式典終了後は、銀座通り観閲パレード、ムーンテラスでの一斉放水が実施されます。
 
2018.12.14

12/15 TAKATA-FESTA in マリンスパあたみ

12/15(土)に「TAKATA-FESTA in マリンスパあたみ」が開催されます。
2013年より毎年、音楽と防災を組み合わせた復興支援イベント「TAKATA-FESTA in 熱海」が開催されてきましたが、今年(5月)の開催を1つの区切りとし、新たなる活動の一歩として本イベントが実施されることとなりました。
東日本大震災の津波体験をどう活かしていくのか、音楽ライブや展示を通じて、楽しみながらも真剣に考えてみませんか。
海沿いの施設を会場に、地元グループやミュージシャンによるライブコンサートや、大船渡津波伝承館による防災紙芝居、ご当地キャラクターステージ、飲食出店、復興支援グッズ・特産品の販売、募金活動等を予定しています。
入場無料ですので、ぜひお気軽にご来場ください。
※施設内温水プール・温泉等は有料スペースとなります。
2018.12.13

1/13 成人式記念寒中水泳大会

1/13(日)、熱海サンビーチにて「熱海市成人式記念 第73回寒中水泳大会」が開催されます。新成人の希望に満ちた前途を祝い、平成31年が最良の年であることを祈念して実施されます。
開会式までの約15分間、泉太鼓保存会による太鼓の演奏も予定されています。
時間/13:10~開会式・記念撮影・準備体操→13:25~水泳開始(水につかる程度)
場所/熱海サンビーチ
問合せ/熱海市健康福祉部健康づくり課スポーツ推進室0557-86-6604
※事前申込者のみ参加可能です。参加申込みは上記まで(1/4締切)
2018.12.12

MOA 新春芸妓舞&獅子舞

MOA美術館では、ご来館のお客様にお正月気分を満喫していただこうと、元旦には熱海芸妓による「初春の舞」を、1/2・3には「新春獅子舞」が催されます。

明治時代から要人や文化人をもてなしてきた芸妓は熱海に根付いた伝統文化です。本館2Fメインロビーにて、元日にふさわしいめでたい踊りが披露されます。

恒例の獅子舞に出演される関古式囃子保存会は、神田囃子の流れをくみ、明治の初期から神奈川方面を中心に各地で披露され、伝統あるお囃子、獅子舞等を現在に伝え、横浜市無形民俗文化財に認定されている保存会です。獅子舞のほか、ひょうふき等と呼ばれる多彩な面をつけての踊りや、神秘的な白狐の舞「天狐」などお楽しみいただけます。記念撮影もお撮りいただけます。
どちらも同美術館に入館された方は無料でご覧いただけますので、新春のひととき、ぜひ伝統文化をお楽しみください。
【「初春の舞」熱海芸妓】
日時/2019年1月1日(火祝)13:00~
会場/MOA美術館 本館2Fメインロビー

【新春獅子舞】
日時/2019年1月2日(水)・3日(木)11:00~、13:00~、14:00~
会場/MOA美術館 本館2F能楽堂

問合せ/MOA美術館 0557-84-2511
※2018年12/10~14・20・27、2019年1/7~11は休館です。
2018.12.11

マンホールカード配布について

マンホールカードとは、下水道広報プラットホーム(GKP)が企画・監修するカード型パンフレットです。
同カードは、ご当地マンホール蓋が市民の関心を集める中、今まで下水道を気に留めていなかった方々には関心を持つ入り口としていただき、既に関心を寄せられている方々には、マンホールの先にある下水道の大切さを深く理解していただくことを目的としています。
熱海市では、既に「貫一お宮」のマンホールカードが配布されていますが、12/14より「梅と芸妓」のマンホールカードが新たに配布されます。
 
<マンホールカード配布場所>
 
【貫一お宮】
 熱海市役所下水道課:中央町1-1(第二庁舎2F)
 ※閉庁日は市役所警備員室(第一庁舎1階)
 
【梅と芸妓】※12/14~
 熱海市観光協会:渚町2018-8親水公園内
 
窓口にお越しの希望者の方に1枚無料で配布します。
詳細は下記関連リンクをご覧ください。
2018.12.10

12/9忘年花火大会レポート

昨日12/9(日)、熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催の「忘年熱海海上花火大会」を開催しました。
第1ステージ:オープニングカウントダウン
第2ステージ:コンピュータ制御デジタルスターマイン
第3ステージ:熱海冬景色

ファイナルステージ:最終最大の一大スペクタクル 大空中ナイアガラ
という4部構成で打ち上げ、天候にも恵まれ約14,000人ものお客様にお楽しみいただきました!
単発やスターマイン、フィナーレ「大空中ナイアガラ」など、デジタル点火技術による最先端花火アートが澄んだ熱海の夜空を染めました。
冬ですが、花火大会開催日には親水公園第一工区に夜店が10軒ほど並びますが、そちらも夕方から賑わっていました。
お寒い中お出かけいただきありがとうございました!今年の花火大会は、残り1回、12/16(日)です。ぜひご期待下さい!

   
昨日も多くの方がカメラを向けていました!撮影されたお写真はぜひ「熱海花めぐり2018フォトコンテスト」(花火部門)へ投稿してください♪
2018.12.09

華の舞1/1・2新春特別公演

熱海芸妓見番にて、毎週土日に熱海芸妓の舞「湯めまちをどり華の舞」を開演していますが、2019年1月1日(火祝)・2日(水)に新春特別公演を行います。
表情、振る舞い、着こなし・・・普段なかなか目にすることが無いプロの踊りをご覧いただけます。
新春にふさわしい、地方(三味線等の演奏)・立方(踊り)による息の合った公演をお楽しみ下さい。
※2018年12月29日(土)・30日(日)は休演となります。(事務所休業12/29~31)
2018.12.08

梅まつり・桜まつり 行事発表

年明けの2大イベント「第75回熱海梅園梅まつり」「第9回あたみ桜 糸川桜まつり」を1つにまとめたパンフレットをアップしました。
それぞれ期間中の行事と会場マップのほか、中心部(糸川付近)の飲食店も掲載しています。

第75回熱海梅園梅まつり(1/5~3/3)
梅園内には59品種・472本の梅があります。
芸妓連演芸会・和太鼓演奏・落語会・甘酒サービスなど

第9回あたみ桜 糸川桜まつり(1/12~2/11)
細い川の両サイドに約60本のあたみ桜があります。
阿波踊り・バンド演奏・大道芸・桜茶サービスなど

パンフレットは下記関連リンクページにありますので、ぜひご覧ください。
2018.12.07

澤田美術館12/8・9夜間開館

「熱海梅園もみじまつり」開催に伴い、隣接する熱海市立澤田政廣記念美術館では12/8(土)・9(日)に夜間開館します。
同美術館は、熱海出身の文化勲章受章者・澤田政廣(さわだせいこう)氏の代表作品を集めた美術館で、多くの木彫作品をはじめ、絵画・墨彩・陶芸・版画・書など、あらゆる領域にわたった芸術作品を展示しています。
特に入口天井のステンドグラス「飛天」は、「ふじのくにエンゼルパワースポット総選挙」第2位にも選ばれ、この下で手をつなぐといつまでも幸せになれる、と話題です。
ぜひこの機会に足をお運びください。
【夜間特別開館】
日時/12/8(土)・9(日)9:00~20:00
 
2018.12.06

1/17 貫一お宮泣き別れの日

明治30年に読売新聞で発表され、明治の時代に多くの読者を魅了した尾崎紅葉の名作「金色夜叉」(こんじきやしゃ)。
許婚の関係にあった間貫一(はざまかんいち)と鴫沢宮(しぎさわみや)。しかし、両親の勧めに従って実業家に嫁ごうとする宮と、これを裏切りと感じた貫一は、1月17日の月の夜、熱海の海岸で泣く泣く別れることになりました。(それがいわゆる「熱海海岸の場」であり、二人の傍らにあった松が「お宮の松」として有名になり、全国から多くの観光客が「お宮の松」を見に来るようになりました。)
日本中の人々が、熱海の名を知るきっかけとなった「金色夜叉」の作者である 尾崎紅葉の偉業をたたえ遺徳を偲び、毎年1月17日に「尾崎紅葉祭・紅葉筆塚祭」を開催しています。
当日は、毎年恒例の熱海芸妓による名場面の再現(舞踊)のほか、今回は尾崎紅葉先生の記念碑の設置・除幕式が予定されています。
2018.12.05

熱海湾初日の出クルーズ船

富士急マリンリゾートによる、船上から感動的な美しさの初日の出を鑑賞できる「熱海湾 初日の出クルーズ船」が運航されます!
 
船上からの眺望は前方をさえぎる建物もなく水平線だけが広がっているため、より美しい初日の出をご覧いただけます。
初日の出のすぐ隣には初島を眺めることもできるので、「初日の出」と「初島」という“初モノ”コラボで2019年をスタートしましょう。
さらに、熱海の市街地越しに初日の出に染まった縁起の良い「富士山」も見えるかも!
乗船には予約が必要ですので、ご希望の方は下記へお問合せください。
日程/2019年1月1日(日祝)
コース/熱海港6:30出港→初日の出鑑賞(6:50頃)→7:20帰港
料金/大人2000円 小人1000円 未就学児無料
定員/予約先着250名(要予約)
予約・問合せ/富士急マリンリゾート 電話0557-81-0541
 
2018.12.04

12/2熱海格闘技祭レポート

12/2(日)、南熱海マリンホールにて、まつりプロレス実行委員会主催「熱海市格闘技祭」が開催されました。
始めにデモンストレーションとして、極真空手山口道場の生徒による形の披露や板割り、バット折り等が実施されました。
試合には、レスリングでモントリオール五輪に出場した谷津嘉章選手をはじめ、浅草プロレスの雷神矢口選手、ミスターポーゴの化身:シマ・ポーゴ選手、女子プロレス「アイスリボン」の選手など強豪レスラーが14人出場し、迫力ある試合展開に、お客様から歓声や拍手が起こっていました!
   

2018.12.03

12/2もみじまつりレポート

12/9(日)まで「熱海梅園もみじまつり」を開催していますが、12/2現在、紅葉がピークとなっています!写真のように赤・朱・オレンジ・黄と、美しいグラデーションをご覧いただけます。
熱海梅園内は、中央に初川が流れ、それに架かる橋が6本、脇には「梅見の滝」もあり、それらとともに紅葉写真を撮る方も多く、開催中のフォトコンテストにも徐々に作品が増えてきました(^^)/
昨日12/2(日)は、園内の中央広場にて「ジャズ演奏」、香林亭にて「ラテン音楽演奏」を実施し、集まったお客様たちは紅葉とともに音楽を楽しんでいらっしゃいました。
12/2 香浮橋付近 12/2 駐杖橋付近
ジャズ演奏(中央広場) ラテン音楽演奏(香林亭)
   
12/2 駐杖橋付近 12/2 雙眉橋付近

2018.12.02

観光施設 年末年始開館予定

年末年始、熱海でお過しいただくお客様へ。
熱海市内の観光施設の年末年始開館スケジュールをアップしました。
年末年始は、事前に休館をとり年始に特別開館・営業するケースも多く、また、アタミロープウェイ・十国峠ケーブルカーは初日の出運転も行われます。
事前にチェックの上、お越し下さいね。
2018.12.01

12/15 TAKATA-FESTA in マリンスパあたみ

12/15(土)に「TAKATA-FESTA in マリンスパあたみ」が開催されます。
2013年より毎年、音楽と防災を組み合わせた復興支援イベント「TAKATA-FESTA in 熱海」が開催されてきましたが、今年(5月)の開催を1つの区切りとし、新たなる活動の一歩として本イベントが実施されることとなりました。
東日本大震災の津波体験をどう活かしていくのか、音楽ライブや展示を通じて、楽しみながらも真剣に考えてみませんか。
海沿いの施設を会場に、地元グループやミュージシャンによるライブコンサートや、大船渡津波伝承館による防災紙芝居、ご当地キャラクターステージ、飲食出店、復興支援グッズ・特産品の販売、募金活動等を予定しています。
入場無料ですので、ぜひお気軽にご来場ください。
※施設内温水プール・温泉等は有料スペースとなります。