芸妓見番(湯めまちをどり華の舞)

げいぎけんばんゆめまちをどりはなのまい

芸妓衆が厳しいお稽古をする場、芸妓見番(げいぎけんばん)。1954年(昭和29年)に現在の建物が完成しました。当時としては立派な建物で、 東海一の芸妓組合と言われていました。
現在はここを会場に、毎週土日「湯めまちをどり華の舞」を開演しています。
普段はなかなか見ることのできないプロの踊りをご堪能下さい。 着物の着こなし、振る舞い、ため息ものの美しさです。 平日はお稽古風景も見られます。(要問合せ)

※毎年4/28・29には「熱海をどり」を開演します。
  • 初川沿いに建つ芸妓見番
    初川沿いに建つ芸妓見番
  • 「三下り甚句」では出演者全員登場
    「三下り甚句」では出演者全員登場
  • 4/28・29には熱海をどり開演
    4/28・29には熱海をどり開演
DATA
住所 〒413-0015
静岡県熱海市中央町17-13(初川沿い)
電話番号 0557-81-3575  (芸妓見番)
料金 湯めまちをどり華の舞 お一人1500円(芸妓踊り・顔見せ・お菓子お茶付)
駐車場 なし(近くに市営有料Pあり)
アクセス JR熱海駅より紅葉ガ丘方面行きバスにて約10分→清水町下車
ホームページ 詳細はこちら
備考 ※臨時休演等、平成29年度予定は下記PDFをご参照ください。
※土日以外のお稽古風景見学は要問合せ