今宮神社

いまみやじんじゃ

源頼朝も立ち寄った歴史ある神社
源頼朝伝説が残る
源頼朝伝説が残る
熱海の西部地区にある今宮神社は、古くより心願成就の宮として崇敬を集めてきました。御祭神は、事代主神と大国主神。創立は大変古く、今から1700年以上も前、仁徳天皇の御世と伝えられています。
源頼朝の伝説もよく知られています。源頼朝が伊豆に流されていた頃、熱海の山中に迷い込んだ際に大楠の下にあった社に祈り、無事に追手から逃れることができたことから、その後、殿を造営するなど心を尽くしたそうです。毎年10/19・20には、例大祭を開催しています。
  • 毎年10月中旬に例大祭を開催
    毎年10月中旬に例大祭を開催
  • 心願成就の宮として崇敬を集める
    心願成就の宮として崇敬を集める
DATA
住所 〒413-0028
静岡県熱海市桜町3-29
電話番号 0557-81-4232  (今宮神社)
駐車場 なし
アクセス ■JR熱海駅より紅葉ガ丘方面行きバスにて約15分→小嵐下車→徒歩3分