あたみニューストップページへ

 

熱海市では2年に1度、市の花「梅」にふさわしい女性を選ぶ 「ミス熱海梅の女王コンテスト」を開催しています。

平成27年11月23日(祝)、「第29回ミス熱海梅の女王コンテスト」にて 新たに「第29代ミス熱海」が誕生しました。
平成28年1月から任期の2年間活動します。

※梅娘・桜娘は50音順です。

 

 


第29代ミス熱海に選ばれた感想

梅の女王に選ばれた瞬間は驚きと嬉しさとで胸がいっぱいになりました。
舞台から母の表情を見たとき、このコンテストに出場して良かったと感じました。
これから先の2年間をことを考えると、責任の重さや不安がのしかかってきます。しかし、私の知らせを聞いた方からたくさんのお祝いのメッセージをいただいて、励みになりました。
家族や周りの方への感謝の気持ちを込めて私なりに精一杯ミス熱海として熱海のPR活動をしていきたいと思います。

熱海をどのようにPRしていきたいですか

私の育った自然豊かで温かな熱海を多くの方に知っていただくために市外地でのPR活動を積極的にしていきたいです。
その際には、熱海の観光名所、グルメ、イベント、ゆるキャラの「あつお」などの魅力を自分の言葉で伝えていければと思います。
至らない点もあるかと思いますが、たくさん学んで楽しみながら真心こめてPRしていきたいです。
第29代ミス熱海5人で協力し合い、それぞれの個性を生かし活動していきます。 2年間、どうぞよろしくお願いいたします。

ミス熱海✿明日可のブログ


第29代ミス熱海に選ばれた感想

梅娘として選ばれたときは、驚きと嬉しさがこみ上げてきました。その反面、ミス熱海としてやっていけるかという不安やプレッシャーも同時に感じました。
しかし、ミス熱海に選出頂いたからには、しっかりと2年間の任務を果たしていきたいと強く思います。
今後、第29代ミス熱海のメンバーにとって、楽しいことや辛いことがあるでしょう。 しかし、どんな状況でも「ミス熱海に選ばれた初心の心」を忘れずに、ミス熱海の皆で互いに支え合って熱海に貢献していきたいです。

熱海をどのようにPRしていきたいですか

私は主に下記の2点の方法で、熱海をPRしていきたいです。
まず一点目に、SNSを媒介として、国内外の老若男女へ向けて熱海の魅力やイベント情報を発信していきたいと思います。 その際、さまざまな方の視点や立場に立って、熱海をPRしていきたいです。
二点目に、熱海のイベントに参加し、地域住民や観光客、ビジネスマン等と自らが交流することで、 熱海への生の声を基に熱海を宣伝していきたいです。
したがって、「SNSの利用」と「熱海のイベントへの参加」を主として、熱海のさらなる発展へ貢献していきたいと存じます。また、常に笑顔で感謝の心を忘れずに、他のミス熱海のメンバーと共に切磋琢磨して参ります。

LE BLOG DE MISAKI


第29代ミス熱海に選ばれた感想

すごく驚きました。同時に本当にうれしかったです。
生まれ育った熱海へのおもいを、緊張しながらも、みなさまにお届けでき、第29代ミス熱海という歴史ある立場を担わせていただけることに、やりがいと喜びをかんじます。
大学で学んでいる「熱海の活性化」という研究も役立てていきたいです。
熱海には、私もまだ知らないような魅力がいっぱいあると思います。私自身もたくさん勉強しながら、多くの人に熱海のことを知ってほしいです。 たくさんの人に熱海を愛してほしいです。
同期の5人と一緒に、全力でがんばっていきたいと思います。まだまだ未熟な私ですが、あたたかくみまもっていただけると幸いです。これから2年間よろしくお願いいたします。

熱海をどのようにPRしていきたいですか

私は熱海を、多くの人が集まる町にしたいです。
観光客だけではなく、熱海を気に入り、熱海に住みたい!という人を増やしたいです。 これからの熱海は「東京オリンピック」や「富士山・韮山反射炉の世界遺産登録」などにより、国内外から観光客の増加が見込まれます。
今こそ熱海をPRする大きなチャンスです。
もちまえの明るさや、大学でつちかった知識を生かし、私の言葉で熱海をPRしてきたいです。

ミス熱海 莉星のブログ


第29代ミス熱海に選ばれた感想

この度は第29代ミス熱海桜娘に選出していただき、ありがとうございます。
現在私は、水中レポーターとして、スキューバダイビングのレポート、水中モデル、ライターとして活動しています。
ダイビングの中でもレックダイビングという沈船や沈飛行機を見るダイビングスタイルが好きなのですが、そのきっかけとなったのは、熱海漁港近くに眠っている沈船を潜ったことです。
そんなこともあり、熱海は地元ではないまでも、私の中ではお気に入りのスポットであり、また、東京から近いこともあって、気軽に楽しめる気分転換の場所として何度となく訪れている地でもありました。
これからは、私へきっかけをくれた熱海への恩返しのつもりで、訪れる方へ多くのきっかけを届けていきたいと思っています。

熱海をどのようにPRしていきたいですか

私にできることは、海から熱海を伝えることだと思っています。
熱海をはじめ、海の近くに住んでいる方は、海が当たり前の存在すぎて海中の世界に関心をもってこなかったという話もよく聞きます。
地元ではないからこそ持ち合わせている目線で、熱海の良さや、海側からみた熱海、海の幸、 そして海中の案内ができたらと思っています。
現在寄稿しているウェブサイトで、取材し、記事を書き、様々な方に読んでいただけるよう、努めて参りたい所存です。

向き不向きより前向き ~24歳、仕事を辞めて海に向かった~


第29代ミス熱海に選ばれた感想

とても嬉しく思います。 これから2年間のことを考えると、不安もありますがすごくワクワクしていてすごく楽しみです。
選んでくださった審査員の方々の期待を裏切らないように2年間精一杯頑張らせていただきたく思います。

熱海をどのようにPRしていきたいですか

私は熱海が地元で、毎日のように熱海にいるので地元民だからこそ発信できる熱海の色々な顔をSNSを通じて全世界に発信したいと思っています。

優里の恋文♡


あたみニューストップページへ